コーディネートに悩む季節になりましたね

桜がキレイ

春になりましたね。桜も満開となり新生活シーズンとなりました。わたしもクローゼットを衣替えしようと準備していますけど、みなさんはいかがですか?厚手のコートはもうしまって、キャミソールやワンピースなどをクローゼットにいれました。

この時期って、衣替えする直前じゃないですか。どんな服を着たら良いか迷いますよね。わたしはこのシーズンいつもワクワクが混ざりながらも、いといと悩んでしまいますよ。

だっていきなり寒くなったりするじゃないですか。ポカポカになってきたから、今日はコードは着ないで薄手のカーディガンで出かけようと思ったら、突然気温が12℃とかになって、ものすごく肌寒くなったりしません?そうかと思えば、突然晴れて気温が20℃を超えてくる。4月ってそんなシーズンですもの。

女性にとっては、新生活シーズンのコーディネートってとてもむずかしい時期なんですよね。みなさんはどう工夫しているんでしょうか?わたしはできるだけ薄手のものを重ね着して、突然の気温の変化にも対応できるように工夫していますよ。

一般的には半袖が着れるのは、4月の中旬からゴールデンウィークぐらいだといわれています。だからだいたいの人は4月にクローゼットの整理をする人が多いんではないでしょうか。遅くともゴールデンウィークには終わらせておきたいところですよね。そして春物のセールがはじまるのが4月ですから、クローゼットの入れ替えにはちょうど良い季節です。

桜がこんなにもキレイだと、思わず外を散歩したくなりますけど、コーディネートには注意した方が良いですね。3月から4月の桜が満開のシーズンは、気温が12℃~24℃とかなり変わりやすいんです。半袖が着れるのは18℃くらいといわれていますから、コーディネートがむずかしい季節なんですよ。

ゴールデンウィークになれば、完全に冬物は必要なくなる時期ですね。ノースリーブはちょっと早いかもしれませんが、半袖でも充分です。ただ服の流行って毎年変わりますよね。なんでこんなにも服って流行が左右されるのでしょうか?昨年はオレンジが流行りだったのが、今年はどうやらグリーンが良いとか。流行にのってしまうと毎年服を買い替えなければならないなんてことになりかねないのが女性の悩みどころですね。女性にとって服のコーディネートって思った以上に頭を悩ませてしまうものです。

この数年、アパレル業界もかなり変わってユニクロやGUだけでなくZARAとかH&Mとかも日本に進出しているので、安い服が大量に販売されるようになりましたね。少し前まではユニクロの服を着ているとダサいなんて思われてしまうこともありますが、最近はユニクロの服をいかにかっこよくコーディネートするのかがおしゃれポイントとして捉えられている傾向があります。つまりユニクロの最新動向を追っかけておけば、オシャレということなんでしょうか?

実はわたし学生時代にユニクロで3ヶ月だけアルバイトしていたときがあったんですよ。完全に時給が良かったという理由だったんですよね。当時からユニクロでは毎週新商品が販売されていました。アルバイトの最中は、今年はこんなデザインの服が流行るの?誰が買うんだろうとさえ思っていたのは内緒です。笑

でも実際に最近は、ユニクロが有名なアーティストとコラボした服が飛ぶように売れているらしいですね。ユニクロが時代の最先端だというのはちょっとアルバイト経験があるわたしとしては違和感がありますけど、確かにお昼のワイドショーでも特集されているぐらいですから、服のコーディネート選びで迷ったら、ユニクロの新商品を購入しておけば間違いないということでしょうか?

それよりもわたしはZARAのがおしゃれだと思うんですよね。ユニクロよりちょっとおしゃれな感じで、値段も1万円を超えないぐらいの感じだし、他人と被らないですよね。わたしはいつも渋谷のZARAに行くのですが、ゆっくり選べるし、毎年かわいくてかっこいい服を見れるのが嬉しいです。これが女性のウィン号ショッピングというやつなんでしょうね。

最近はYouTubeが流行っていますけど、わたしもYouTubeを見たらハマっちゃいました。はじめしゃちょーとか、フィッシャーズとか、本当におもしろいですよね。あとYouTubeでもファッション系のチャンネルが結構あって、佐々木あさひさんや、関根りささんの動画はメイクの参考にしています。わたしもYouTuberデビューしようかな。ユニクロの服やZARAの服をレビューするみたいな動画は流行りますかね?うーん、悩ましい。笑

カフェ

それと最近カフェで動画編集をしている人を多く見かけるんですけど、みんな一緒ですよね。動画の編集って一般人でもできるのかちょっとわからないですし、恥ずかしがり屋の私はいつも話しかけたいけど、話せずにボーっとその風景を眺めています。

カフェで仕事している女性って、なんだかステキですよね。その女性の服のコーディネートもバッチリ決まっていることが多いのはわたしの気のせいかしら?実はわたしこの春のシーズンはカフェに入り浸ることが多いんですが、それは女性のファッションチェックが好きだからです。

カフェにいる女性のコーディネートってすごく参考になるんですよ。肌の露出もそんなに多くないし、そんなに高そうな服でもないのに、なんだか上品に見えませんか?きっとカフェで働いているからステキに見えるだけなんでしょうかね?

カフェってエアコンが効きすぎていることもあるじゃないですか。でもここにいる女性たちは、結構薄着なんですよね。ワンピースにカーディガンを羽織っているだけでもとても凛々しい感じであこがれちゃいます。

やっぱりこの時期はカフェでノートパソコンを開いている女性が、わたしのコーディネートの参考になっていますね。確実に。だってわたしも女性である以上、いつまでも上品に、凛々しい感じでいたいじゃないですか。だからカフェにいる女性のコーディネートをマネしたくなるんですよ。この気持ちわたしだけなのかな?そんなことないと思うんだけど。

でもたまに、残念な女性もいるんですよ。カフェにも。ジャージとは言わないけど、明らかにおしゃれをしていない女性がいるんです。ああいう女性にはなりたくないですよね。コーディネート以前の問題だと思います。春だからこそパステルカラーをきてルンルンできる季節なのに、なんでネイビーとかブラックのような暗いカラーを着るんですかね?

この季節にわたしが良いと思うのは、やっぱりパステルカラーですよね。ベースは明るめの色だと思います。あとはパステルカラーとパステルカラーをコーディネートすると、ちょっと変な感じになったりするので、わたしはパステルカラーと白の組み合わせが一番良いと思います。

パステルカラー

こんな感じで白シャツに、パステル系のスカートをコーディネートすれば、上品で凛々しい感じですよね。しかもバックはピンクなどのカワイイ系ではなく大人上品なバックをあわせると、一番良いと思うんです。このコーディネートが、4月や5月に多いのは、やっぱり女性は明るい色が好きってことなんだと思いますよ!

ベースカラーは、全体的な見た目の雰囲気を作ります。おすすめなのは、単色と言われるシンプルな色。ホワイトやグレー、ネイビーやブラックです。全体の7割くらいがベースカラーだと、服のコーディネートがカッコ良く決まります。アウターやワンピースなどの大きい面積は、ベースカラーにした方が良いですよね。

アソートカラーは、ベースカラーを引き立てます。おすすめなのはベースカラーを相性の良い同系色です。全体の2割くらいがアソートカラーだと良いです。スカートやボトム、靴やバックをアソートカラーにすると、コーディネートが決めやすくなります。

アクセントカラーは、メリハリがある色で、コーディネートをカッコ良く決めてくれます。アクセントカラーにおすすめなのは、イエローやレッドなどアクセントになりやすい色で、ベースカラーと対照的な色を選ぶと、メリハリがあるコーディネートになります。スカーフやマフラー、ベルトやヘアアクセサリーにアクセントカラーを使うと、コーディネートにメリハリができます。

着まわししやすいジャケットが1着あれば、どんなコーディネートでも清潔感があって、女性らしい凛としたコーディネートになるのでおすすめです。ジャケットのインナーはUネックのカットソーでも、シンプルなブラウスでも、コーディネート上手に見えますし、あわせるボトムは、スキニーデニムでもOKですし、サブリナパンツをあわせてもカッコ良いコーディネートになりますよ。

ワンピースは女性の服の定番中の定番です。ワンピースだけでも清潔感があって、女性らしいコーディネートが成立しますが、カーディガンを羽織るだけで、さらに女性らしさがでます。またワンピースは季節にあった素材を選びさえすれば、どんな靴にも合わせやすいですよ。

ニットは、秋や冬には欠かせない必須なベースアイテムです。ボディラインが出やすいニットは女性らしさを演出できますし、ゆったりしたニットも別の意味で女性らしさが演出できます。ニットにはデニムも、カラーボトムも、ロングスカートも、どんなボトムとも相性が抜群なので、ベースアイテムに取り入れるのにおすすめです。

この時期、コーディネートに悩んだら、カフェにいる女性のコーディネートを参考にするのが良いんじゃないかな。参考にする人のコーディネートにもよって変わってきますが、20代であれば渋谷や新宿、30代であれば恵比寿や表参道、40代であれば銀座などで、じっくり眺めてみると、わたしが言っていることが分かってもらえると思います。

あとコーディネートに悩んだら、洋服を借りてみて着るのも良いかもです。洋服を借りれるサービスが流行っていて、わたしもエアークローゼットやブリスタを体験してみたんだけど、思った以上に良かったですよ。自分にあった服を1回でも選んでもらうと、『こんな着こなしは、いままでの私だったら絶対にしない!』というコーディネートを提案してくれます。スタイリストが服を選んでくれるサービスはたくさんありますが、例えば月額1万円以内でスタイリストが、あなたに似合うコーディネートを送ってくれる『エアークローゼット』というサービスは、服の合わせ方がわからない人におすすめです。

いろいろコーディネートを勉強してみると、色の使い方やベースアイテムがによって、上品に見えると思うんですよね。コツさえ抑えれば、コーディネートの悩みは少なくなりますよ。特に新生活のシーズンは、洋服選びが一番難しい時期といっても過言ではないと思います。コーディネートに迷ったら、わたしのように散歩したり、カフェに行ってみるときっとヒントが隠されていると思いますよ。

ブログ

Posted by menchoku