洋服を借りる時代になって思うこと

服を借りる

洋服っていうのは、ショップで選んでいた時は似合っていたと思っていても、帰宅すると全然にあっていなかったなんてことはありませんか?わたしは何度も後悔したことがあります。そんな人には、洋服を借りるという選択肢をおすすめします。

洋服を借りるということは、ちょっと不安に思う人もいるかと思いますが、実際に借りてみるととても良いものですよ。洋服で失敗する人は、試着をしないで買ってしまう人かもしれません。

試着を面倒に思う気持ちはよくわかります。でも試着をしないと後悔しますよね。たとえば、お店で気に入った洋服を見つけても、『着用イメージが、実際の着用感とかけ離れている』ということは簡単に想像できますよね。

ではなぜ、店員に試着をすすめられても試着をしないのでしょうか?それは、試着が恥ずかしいからではないですか?あと着替えるのがめんどくさいと思っていたからではないですか?実際に自分が着用した姿をリアルに想像することはとても難しいのです。洋服選びはとても難しいんです。

自分に似合った洋服を見つけるためには、誰と服を選ぶのが良いのでしょうか?それは、実は一人が一番良いのです。だって友達は自分のことで頭がいっぱいで、あなたの服のアドバイスなんてしてくれませんよ。友達と洋服を選んでも、友達は歩き回って疲れてしまっているかもしれません。そういう状況だと他の服も見たい。とは言い出しにくいですよね。結局、カフェでお茶をして、ウインドウショッピングをして、そのまま帰ってきてしまうとしたら、あなたに似合う服を選ぶことなんてできません。そして、似たような服を持っているのに、セールだからといって衝動買いしたことはありませんか?

実は、この衝動買いは絶対にしてはいけないんです。オシャレな人は、本当に必要な服だけを選んでいるんですよ。あとで「なんでこんな服を選んでしまったんだろう。」と後悔するだけです。いくら安いからといって、セール品だからという理由だけで服を選ぶと絶対に後悔しますよ。そして、雑誌に掲載されている服も注意が必要です。オシャレな人が着ている服はマネしたくなりますよね。

自分に自信がない人ほど、マネキン買いをするように、雑誌をそのままマネしようとする女性は非常に多い気がします。ファッションの流行なんて、メディアが作り上げたもので、あなたに似合っているとは限りませんよ。流行に左右されてはダメですよね。そしてコーディネートもとても難しいです。自分の好きな服だけを着ていても、全体のバランスを考えると、せっかくの服が台無しになることも多くありますよね。

コーディネートって実はすごく難しいんです。素敵なお洋服との出会うとワクワクしますが、その気持ちが後悔するキッカケを作ってしまうんですよね。そして服で重要なのは、サイズです。サイズがあっていないと、どんな服も似合って見えませんよ。サイズがあっていないと、「みすぼらしい人」になっちゃうと思いませんか?初対面の人にはコーディネートをいつもの5倍以上チェックされていると思った方が良いですね。逆に自分のカラダのサイズにあった服をきていると、スタイルが良く見えます。服選びなんて、実はサイズで7割が決まる。といっても過言ではありません。サイズ選びがとても重要です。

つまり、洋服を選ぶ時は、かならず試着をして、サイズをチャックしなきゃダメということです。たとえ気に入った服でも、サイズがあっていなければ、グッとこらえてサイズがあう服を選びましょう。試着をすると、イメージを確認できます。そしてショップだと店員がアドバイスしてくれたりしますよ。

店員が服を売りつけるんじゃないかと心配しているなら、そんなことはありません。素直な気持ちでアドバイスを聞いた方が、実は成功することの方が多いんです。驚くほどぴったり似合ってしまうことも良くあることです。

最近のショップでは、化粧室が用意されているので、服にあったメイクをすることで、より自分に似合っているかを確認することができますよ。店員は、あなたの魅力を引き出すためにアドバイスしてくれるので、素直に聞いた方が良いですよね。

服は、いつどこで着用するかをイメージしておくのが良いです。目的がしっかりしている人は、まわりも本気になってくれるものです。目的があやふやだと、まわりもアドバイスにつかれてしまうと思いませんか?

服は、派手なものよりシンプルなものを選んだ方が良いです。シンプルな服を借りるようにしましょう。なぜなら、シンプルな服は、そんなスタイルにも合わせられる使い勝手の良い洋服だからです。シンプルな服は、コーディネートもしやすいんです。

コツとしては、長く着ることを想定しておくことですよ。また、質の良いシンプルな服には、目立ちすぎることなく、上品に見えるという特徴もあります。信頼できるブランドを見つけたら、ぜひシンプルな服を選ぶようにしてくださいね。

洋服が借りれるサービス

最近はレンタルファッションサービスがたくさんあって、服を借りることができます。デートやパーティーが多いシーズンは、とても人気のようです。レンタルファッションサービスといっても、種類はたくさん。浴衣を借りれるサービスや、ドレスを借りれるサービスなど幅広いですよ。オフィスカジュアルがメインで、それにプラスして結婚式やパーティに使用できるレンタルファッションサービスが人気がではじめています。

ただ人気なドレスは、なかなかレンタルできない感じなので、注意してください。わたしが思うに、一番人気なのはエアークローゼットというサービスですね。エアークローゼットは、レギュラープランだと、もし1ヶ月以内にやめたいと思ったら、なんと全額返金される満足保証があります。それとレギュラープランなら、1ヶ月で最大15着を借りることができます。

時代はレンタルの時代なんですよね。まさしく借り放題という感じです。

あとドレスが借りれるサービスで有名なのは、ブリスタですね。ブリスタは、レンタルできる服ごとにポイントが設定されています。ワンピースだと1着3000ポイントなので、1ヶ月に3着も借りることができるんですよ。ドレスを借りれるなんて、時代が変わりましたよね。たくさん借りたい人は、ポイント付与率が高いプラチナプランにすれば、もっとたくさん借りれます。

それとちょっと大人女子っぽい服が借りれるのが、エディストクローゼットというサービスです。おしゃれなスタイリストが、服を選んでくれるんですよ。プランと料金は契約する期間によって変わります。12カ月契約だと料金は7,300円で、最短の3カ月プランよりも1,000円安くなります。しかもエディストクローゼットの服は、ショップで販売していない限定品なんです。ほかの人と服がかぶるのはイヤじゃないですか。そんな人にはおすすめですよ。

レンタルしても服がかぶらないってすごい時代ですよね。

そう、それと大人女子ではなく、若い女性をターゲットにしているレンタルファッションサービスがアールカワイイです。カジュアル系、キャバドレス、結婚式ドレスなど、幅広い服が借りれます。キャピキャピしたい女性には良いですよ。そして若い時ってお金があまりないじゃないですか。そんな時、服を買うのではなく、服を借りることができれば、いつもオシャレを楽しむことができますよね。それとアールカワイイは、夜のお仕事の人に人気です。女性を武器に働く人にとって、月に10~48着借りられるというのはすごい便利だし、クリーニングの必要もないってのは忙しい女性にピッタリですよね。もちろんドレスは安物のテロテロ感はなく、しっかり上品でありながら、かわいい服ばかりです。

レンタルファッションサービスは、スタイリストがあなたのために服を選んでくれるという、これまでになかったサービスです。ほとんどのサービスが定額制で、気に入ったらそのまま買取も可能です。普段着でも着れるし、通勤着でも着れます。服は借りて、着たら、洗濯することなく返却するのがルールです。クリーニングなどはする必要がありません。

こんなに便利なものですから、人気が出て当然とは思いませんか?まさに服は買う時代から借りる時代になったんだと思いました。

服を選ぶのは自分でもできるけど、プロのスタイリストが選んでくれるって、なんかちょっと偉くなった気にもなっちゃいますよね。わたしってモデルだっけ?なんて勘違いしちゃいそうですが、そんな勘違いって素敵じゃないですか!自分にスタイリストがいるなんて、ひとむかしには考えられないことでした。でもいまは服を借りす時代になっています。あなたにプロのスタイリストがいてもおかしくない時代なんです。

服を借りるメリットはたくさんあります。簡単に思いつくのは、いろいろな服をたくさん着れるってことですよね。服って買っちゃうと、大切に着ようとするじゃないですか。でも借りると期限ギリギリまで服を思いっきり楽しみたいと思うから、期間限定でヘビーユースすると思いません?

服を借りれるなら、みんなそうしますよね。服を買う時代だったら大切に、たまにしか着ないことも、借りる時代は、流行っている時に思いっきり楽しんで着ることができるんです。プロのスタイリストが、自分だけの為に洋服を選んでくれるなんて、さらにワクワクしますよね。しかも似合わない服は着る必要が無いんです。

スタイリストにリクエストすれば、どんどん自分好みの服が送られてくる仕組みなんです。自分で服を選ぶと、どうしても同じような服になってしまいませんか?わたしはいつも黒っぽい地味系の服を選ぶ傾向があったんですよ。だからクローゼットの中も、黒のコートや黒のジャケットばかりで、女の子っぽくなかったんです。

でもレンタルファッションは、シンプルな服やかわいい服やかっこいい服など、本当に種類が豊富。自分が挑戦できないような服を借りれるので、新たな魅力に気づけると考えれば、ワクワクしませんか?これも服を借りるメリットなんじゃないかな。と思います。

プロのスタイリストって、やっぱりオシャレなんですよね。服のことを知っているのはもちろんですが、服選びに悩んでいる人の気持ちをよくわかってくれるんです。だからショップ店員よりも、信頼できる感じがします。だから服は買う時代から、借りる時代になっているんじゃないかな。

スタイリストのクローゼットって、一度写真で見せてもらったんですが、すごくキレイなんですよ。なぜか不思議だったんですよね。だってスタイリストって服が好きだから、クローゼットは服であふれていると思うじゃないですか。

私だけですかね?そう思うのは。笑

でもスタイリストは、アパレルショップと契約していて、必要な服だけのみを厳選していて、着用しなくなった服は、すぐにリサイクルしたりするらしいですよ。そしてクローゼットをキレイにしておくと、服のコンディションもベストを保てるらしいです。だから服のプロって、服を選ぶだけではなく、服の管理や、服の処分方法までプロなんですよね。わたしはスタイリストのすごさをはじめて知りました。

モデル気分

だって服を借りなかったら、スタイリストと話すことなんて、絶対になかったですもの。服のプロって、どちらかというとモデルって感じでした。

でもいまわたしは、プロのスタイリストに服を選んでもらって、わたしがそれを着ているので、わたしがモデルってことですよね!こんな気持ちになれるってすごいですよね。服を借りることで、気持ちまで変わるっていうことは、実際に服のレンタルサービスを使うまで、わたしは気づくことができませんでした。クローゼットが服でパンパンだったら、なるべく早く処分して、一度リセットした方が良いかもしれませんね。着回しやすいシンプルな服だけにして、できるだけ購入はせず、レンタルファッションサービスを体験してみてください。

30代の女性でクローゼットがパンパンだったら『エアークローゼット』というレンタルファッションサービスがおすすめですよ。シンプルでありながら、ステキな色使いの服がたくさん借りれます。確実にクローゼットがキレイになっていきますよ。だってほとんどエアークローゼットのふくばかり着るようになりますから。それぐらい素敵なんです。そして、服を選ぶセンスが変わってくるので、自分に似合わない服を処分しやすくなりますよ。

自分のファッションセンスに自信が無かったら、さきほど言ったようにサイズ選びが重要ですが、もうひとつ重要なのが季節感です。季節感が無い服は、ダサいと思われますよね。自分のコーディネートを見てなんだかズレていると思うのであれば、素材やカラーの選択を見直してみましょう。もし素材があわないものを着ていたら、いますぐやめてください。気をつけなければいけないのは、オシャレと勘違いして先取りしすぎることです。プロのスタイリストがもっとも気をつけていることらしいです。

ファッションリーダー的な存在の人は、少しでも先の服を着て撮影するらしいですが、それは撮影のためだけであって、実際にモデルが着ているわけではないということでした。でも私たちにとっては、雑誌でモデルが着ていると、時代に取り残されないようにしなきゃ!って思いますよね。そういう人が季節感を外してしまうらしいです。

でも服を借りれば、そんなミスも少なくなるかもしれません。だって服を買っていたら、去年あまり活躍しなかったから、今年は十分活躍させようと思って張り切りすぎてしまうと思いませんか?その結果、昨年の型落ちの服を、先取りしすぎて着用するという、スタイリスト業界ではダサいファッションが完成します。服を借りれるサービスを利用すれば、そんな心配もなくなりますね。

わたしは洋服を借りる人って、オシャレな人が使うものだと思っていたんですが、実はそうでもなく、オシャレな人も、オシャレに自信がない人も、オシャレに興味がないけどダサいとは思われたくない人も、最近は使っているんですって。服は買う時代じゃなくなったんだ。と思いましたね。確実に。

洋服って、買う時は良いけど、後になって邪魔になってクローゼットに押し込むことって多くないですか?しかも高い服は、簡単に捨てられないし、だからといって流行にあわない服をずっと持っておくのも、大変だったりします。だけど時代は買うのではなく、借りるのが主流になっていくでしょう。服を借りるということは、無駄を少なくして、おしゃれを楽しむ新しいライフスタイルかもしれません。

ブログ

Posted by menchoku